<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
調子の悪さを大袈裟についついアナウンスしてしまう逃げ道みなさんの同情ついつい頼りにしてしまう



「今日はオックラコがいないので、マミちゃんの相手をしにきました。」

ゆた曰く、「オマエは、性格も悪いし、愛想もないし、友達も、ウチラしか居ない。ホントもう救いようがないなあー!あっはっは!」…な摩美に、ようやく新しいダチンコと呼べる人がちょこちょこできてきました。その中でも異彩を放っているのがオックラスーコ。   「まみちゃん、私、明日外出で居ないから、課題作っといたからね」、「これで寂しくないでしょ」 と。B5くらいの紙を渡された。よくみるとそこにはシルエットクイズ(明らかにピチョンくんとかひこにゃんとかが書いてある)や、『塗り絵』と銘打たれた、彼女の欲しいものリストの絵がチョイチョイ描かれたスペースの下に、私のお母さんの名前は何でしょうクイズなんてのも。。。うーん、・・・ありがとう。一応受け取る。一応。でも次の日アサイチで机の上のマメしば(上記画像)を見つけ、ちょっとキュンとしたので課題に取り掛かかるも、予想通りスグ終わっちゃった。あちゃー。「ご飯って作るの時間掛かるけど食べるのって一瞬だよね…」と母洋子がよく言ってたのを思い出した。
それと仕事のあと劇場に仕込み(大道具立てたりする作業)にも行ってきました。セットの目地を紙粘土で埋めるという作業を延々しました。こういう一人で黙々とやる職人作業系だいすき。蚊帳はこういう作業が多いからタマランのだ。昔だけど人形の髪の毛を延々植えるって作業も摩美の「好き作業」では五本の指に入るね!!あとタペストリー編んだり(はたおりみたいなの)もしました。なんだろう、ああいうの。脳が喜ぶんだよねー。作業ハイッていうのがもしあるのなら、アレがそうなんだとおもいます。

さて、本番前にちゃんと書けるのもコレで最後かな。

「来れる人は早めに摩美にメール頂戴ねー」

んじゃおまちしてまーす。


***********************

【まいどおなじみ文章偏】
「菊田公民館・行き方」ケータイとかにコピペると便利よー。
京成:津田沼駅の改札(ひとつしかない)を出て、そのまま左に曲がると階段があります。その階段を下りきったら左に。バスロータリー沿いにぐるっと歩くと目の前に「949(クシキュー)」と「マック(ご存知の)」が見えてきます。その949とマックの間の商店街へGO。さあ、ゴールはモウスグです!!踏み切りを背にそのまま商店街を(暫く)直進してると左手に「ホカベン(これも有名ですね)」が突如現れます。油断は禁物です。見つけたらそこでストップ!!歩みを止めましょう。左は、ホカベン。では右は?お。ほっそい坂道が見えますね?そしたらしめたもん。その右に確認した坂道をガーッと上がっていってください。左手に公園が見える筈。その隣(奥ともいう?)が「菊田公民館」。目指すは3F講堂!!!階段をガツガツ登りやがれ!そうです。ゴールです。「おまちしておりました。」

| 摩美様 | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment










PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS